スタッフブログ

しめ飾り

佐保 摂子 自己紹介
2012/12/28(金) 日々のこと佐保 摂子

今年も、あとわずか。

OBのお客様のお宅。

留守かと思いきや、倉庫から灯りが漏れている。

「あの~・・・」

 

あまりにも真剣な、作業中のご主人。

用事もそこそこに帰ってきた。

 

数日後、奥さまが届けてくださったのは

あの時ご主人が作っていた物。 

 

 このために古代米を育て、青いうちにワラを刈り

それは美しく丹精に編みあげられた

お正月の「しめ飾り」

 

「会社に飾ってください。そしていい家をつくってください。

自分に出来ることはこれくらいだから」と。

 

 

新しい年の幸運を招く 「しめ飾り」

 いただいたお父さんの気持ちは

来年始まる、娘さんの家づくりで

お返しします。

 

記事一覧|2012年12月

ページトップへ