スタッフブログ

住み替えの家

佐保 伸彦 自己紹介

「住み替えの家」

住み替えとは、以前住んでいた場所から、新たな場所に移り住むことを言います。

土地を購入したり、親元に帰ったり、など住み替えでの家づくりは結構あります。

ただ、今回の「住み替え」はわさだ工務店始まって以来初めてのケースです。

なんと、住み替える前の家もわさだ工務店で建ててくださったお客さまなのです。

親御さんと子供さん家族や、ご親族同士など、一人の施主様を中心に複数の家づくりをさせていただいたことは何度かありますが、同じお客さまから2回も新築の注文をいただいたのは初めてです。

基本的に、当時から打合せのスタイルや家づくりの流れなどは変わってないので、

「そうそう、あのときもこうだったわね~」

「あぁ~、これ今と同じ感じね!」

など奥さまも、まだ見ぬ空間を想像するのが楽しそうです。

いつも元気で、笑い声の絶えないU様との打合せ。

ふたたびこのひとときを共に過ごせるとは…

さぁ、明日から基礎着工です!

記事一覧|2012年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ