スタッフブログ

太鼓梁選び

佐保 伸彦 自己紹介

「ウチの丸太も見てくれませんか?」

湯布院にある九州林産の日野さんから声がかかりました。

九州林産は、山での植え付けから間伐・全伐まで、出荷するすべての木材の履歴管理をし、また私たちと同じ天然乾燥材にも取り組んでいる林業会社です。

材料は、2年前の秋に伐採した樹齢約90年生の杉で、つい先日まで井桁組みにして天然乾燥をしていました。

井桁組みを解体して、ちょうど製材を始めようかとのことで、良いタイミングでした。

70本以上はあろうかという丸太の中から「これ」というものにマーキングしていきます。

目の詰まった良い丸太です。

どんな太鼓梁に仕上がるか?

今から楽しみです。

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ