スタッフブログ

設計打合せ

佐保 伸彦 自己紹介

今日は朝から、今秋着工予定の大分市H様邸の担当設計士との打合せでした。

とは言え、ほとんど毎日しているのですが…

話しの内容は主に、見積り前の段階で設計織り込みしていたものを、契約時点で変更している課目の再確認でした。

造り付けのテレビ台を中止したり、トイレの手洗い器を中止したり、欄間障子を追加したり、外壁のヨロイ張りを1スパン伸ばしたり…

その都度情報の共有をしておかないと、うっかりミスにつながります。

そして、大事なのが今後のスケジュール確認です。

私が作成した全体工程表を基に、設計側からの意見を取り入れ、微調整を始めていきます。

それぞれが抱えている仕事量や、他の現場の工程、プラン中のお客様の動きなどを整理しながら、9月ごろに手刻み開始ができるよう、大筋で決まりました。

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ